エコ整備 2017-03-08T17:13:11+00:00

「なにか変な音がする」
これは弊社へ修理に持ち込まれるお客様が一番おっしゃる言葉です。
「変な音」というのはささいなことのように思えますが、このささいなことが大きなトラブルにつながることがあります。車のトラブルは命にも関わるかもしれないこともあり、放っておくのはよくありません。
TAX相浦には多数の国家整備士と検査員が在籍していますので、お客様が気づかないトラブルも見逃しません。何か変だなと思われたら、できるだけ早く整備に出されることをおすすめします。

TAX相浦では安心の九州陸運局認証工場。タイヤ交換やエンジンオイル交換といった日常のメンテナンスはもちろん、キズ・ヘコミの修理、ブレーキの効きが悪い、ランプが切れた、エアコンが冷えないといったことから、事故による修理まで確かな技術とサービスであなたの愛車を直します。

許可番号 九州陸運局認証 3-1474  九州陸運局指定 長-444
TAX相浦のおすすめエコ整備項目・料金
燃焼室、燃料ライン洗浄
洗浄をすることによって燃料の燃焼をよくし、
不完全燃焼を少なくして燃費をよくします。
オイルライン洗浄
洗浄することにより、スラッジやカーボンを除去して
エンジンの回転をスムーズにして燃費をよくします。
エアーエレメント等の交換
エンジンに取り入れる酸素の量を多くして
不完全燃焼を少なくして、燃費をよくします。
スパークプラグ等の交換
気化したガソリンを、強い火花で着火させることで
不完全燃焼を少なくします。
タイヤの交換
タイヤの転がり抵抗を少なくして燃費をよくします。
おすすめ! 添加剤でエコ走行!!

今お乗りの車をきちんと整備して長持ちさせるおすすめの方法の1つが「添加剤」です。
車の様々な部分に注入することで、機能を回復させたりします。
添加剤にはいくつか種類があり、タックス相浦では「エンジン」「エアコン」「トランスミッション」に使うものをおすすめしています。

エンジンに使う添加剤は、エンジン内部をクリーンに保ち、パワーを取り戻したり異音を押さえる効果があります。
またエアコンに使う添加剤は、エアコン内部をクリーンに保ち、冷房効果を高め、燃費を向上させます。
そしてトランスミッションに使う添加剤は、変速時のショックを和らげ、ギヤーの摩耗を防ぐ効果があります。

車の血液ともいえるエンジンオイルを高品質のものにすることは、車の寿命を延ばすエコなことでもあるのです。
タックス相浦ではお車の症状に合わせた添加剤をご用意していますので、お気軽にご相談ください。

スラッジナイザー(オイルライン洗浄) 5,000円(税別)〜
TAX車検とセットで行えば 4,000円(税別)〜

カーボナイザー(燃料室・燃料ライン洗浄) 18,000円(税別)〜
TAX車検とセットで行えば 14,000円(税別)〜

オイル交換受付時間 10:00~18:00(火曜定休)
お問い合わせ